更新日時 2011年07月02日

 高崎製紙専用線は岡本駅から高崎製紙日光工場(約4q)への専用線が存在していたが、その廃止後は遊歩道となっている。開設は1922年(大正11年)12月23日、廃止は1983年1月。 
1914年(大正03年)02月24日 - 高崎板紙株式会社設立。
1914年(大正03年)10月     - 高崎工場操業開始。
1927年(昭和02年)        - 日光製紙を合併。
1938年(昭和13年)        - 東京工場(葛飾区)操業開始。
1949年(昭和24年)05月16日 - 東京証券取引所に株式上場。
1949年(昭和24年)11月     - 高崎製紙株式会社に社名変更。
1999年(平成11年)10月01日 - 高崎製紙・三興製紙が合併、高崎三興株式会社に社名変更。
2001年(平成13年)05月30日 - 王子製紙・高崎三興・中央板紙・北陽製紙の板紙共販会社として、4社の共同出資で王子板紙株式会社設立。
 @岡本駅(おかもとえき)は、栃木県宇都宮市下岡本町にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)東北本線(宇都宮線)の駅である。宝積寺駅から乗り入れる烏山線の一部の列車の利用も可能である。駅構造は島式ホーム2面4線の地上駅であるが、1番線と3番線にはフェンスが設置されており、現在は2面2線のみが使用されている。業務委託駅(東日本環境アクセス委託)。簡易Suica改札機・指定席券売機設置駅。ホームは嵩上げされてないため、列車とホームの間の段差が大きく、足元に十分注意する必要がある。
 @以前は岡本駅から高崎製紙・川崎重工業宇都宮工場(現:ジェイ・バス宇都宮事業所)への専用線が存在していたが、その廃止後は遊歩道となっている。
A高崎製紙専用線跡(ふれあい通り)息子が自転車で廃線探索写真撮影しました。
B高崎製紙専用線跡(ふれあい通り)
C高崎製紙専用線跡(ふれあい通り)
D高崎製紙専用線跡(ふれあい通り)
E高崎製紙専用線跡(ふれあい通り)
F高崎製紙専用線跡(ふれあい通り)
G高崎製紙専用線跡(ふれあい通り)
H高崎製紙専用線跡(ふれあい通り)
I高崎製紙専用線跡(ふれあい通り)
J高崎製紙専用線跡(ふれあい通り)
K高崎製紙専用線跡(ふれあい通り)
L高崎製紙専用線跡(ふれあい通り)
M高崎製紙専用線跡(ふれあい通り)
N高崎製紙専用線跡(ふれあい通り)
O高崎製紙専用線跡(ふれあい通り)
P高崎製紙専用線跡(ふれあい通り)
Q高崎製紙専用線(ふれあい通り)案内図。
R王子板紙(旧高崎製紙)の工場へ直角方向へ進入していた様だ。
高崎製紙専用線で使用していたTD3日立製。
牽引車数25車。最高速度25q/h 
TD3 日立製 所有者 日光製紙K.K
日光製紙株式会社の文字が読み取れる。
TD3の運転室内。
戻る Copyright (C) 2008-2016 hotetu.net All Rights Reserved
外部から直接リンクで飛んできた方は右ホームページリンクへ http://www.hotetu.net/
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
廃線探索 高崎製紙専用線